妊娠中の便秘解消の方法

悩みがつきない妊婦の便秘

妊娠時というのは、体にさまざまな変化が起こります。

 

もちろん最大の変化といえば

 

「今まで何もなかった子宮の中に赤ちゃんができて、
その赤ちゃんが成長して大きくなっていく」

 

ということなのですが、それ以外にも体のメカニズムそのものが、通常時とは大きく違ってきます。

 

そうしたからだのメカニズムの変化の中で起こりがちなのが、ちょっとした体調のトラブル。

 

トラブルの種類としては腰痛・肩こり・だるさ・吐き気などをはじめいろいろあります。

 

妊婦の天敵…それは便秘

その中でも特に「数多くの妊婦が悩まされやすいトラブル」として挙げられるのが便秘です。

 

 

妊娠時は、それまで便秘ではなかった人も便秘がちになりやすいですし、
元々便秘体質だった人は、それがさらにひどくなる傾向があります。

 

そして便秘がひどくなると、何か対策をしなければと思って、
便秘対策サイトの情報などを頼ることになるでしょう。

 

ですが、妊娠時の便秘対策を、
そうした一般的な便秘対策サイトに頼るのはちょっと危険なのです。

 

なぜかというと一般的な便秘対策の中には、
「何度も垂直ジャンプして便を下に降ろすようにする」など
「妊娠時の便秘対策には適さない方法、危険な方法」
も数多く載ってしまっているのが実情だからです。

 

こちらのサイトはあくまで「妊娠時の便秘」専用ですから安心!
妊娠時の便秘についての基礎情報があるのはもちろんのこと、
「たとえ妊娠時であってもリスクを心配せず、安心して試せる」という対策を厳選してお届けしています。

 

妊娠時の便秘対策にオリゴ糖がいいって本当?

これは半分本当です。
確かに妊娠時の便秘にもオリゴ糖が有効なのですが、
スーパーなどで売っている「オリゴ糖入りシロップ」などは糖分が多すぎるため、妊娠糖尿病になってしまうリスクがあります。
妊娠時は血糖値が上がりやすくなっているので、糖代謝に異常をきたしやすいのです。

 

もし妊娠時の便秘対策としてオリゴ糖を使いたいのであれば、
カイテキオリゴはぐくみオリゴといった、天然成分からのみ作られた純粋なオリゴ糖を使うのが適切です。
(薬局などでは売っていないので、ネットから定期購入する必要があります。)

 

妊娠時は不安がいっぱい…でも大丈夫!

「おなかが大きくなってきて、これからいよいよ便秘が始まりそうだ」と不安な人にも、
すでに妊娠時の便秘が始まってしまっている人にも、ここの情報はきっとお役に立てると思います。

 

妊娠時の便秘とはどういうものなのか、ということをしっかりと理解して向き合った上で、どうすれば予防・改善できるのかというノウハウもどんどんマスターしていきましょう。

 

ここでの情報が、あなたの「プレママ生活」の快適度を、ほんの少しでもアップさせられる手助けになれれば嬉しいです。

 

更新履歴